前へ
次へ

ラジオで法律の相談が多い事に驚きます

私は仕事中によくラジオを聞くのですが、ラジオの相談番組なので法律に関しての相談が多いのに驚きます。
法律的にどうなんでしょうか、と言った内容ですが、確かに普通に生活をしていると法律の知識はなかなか身につかないので、専門家に相談したくなるのは当然です。
また、法律の専門家である弁護士はそのために存在しているともいえるでしょう。
ただ、法的はセオリーに解釈されるものもあれば、弁護士によって解釈が違ってくるような難しいものもあります。
二人の弁護士が居たとして、それぞれ弁護士の解釈が違い、正反対の答えが返ってくる事も珍しくありません。
法律がどう適用されるかは裁判所で裁判官が決定する事なので、弁護士の解釈に納得できない時には、別の弁護士に相談してみるのも大事です。
これは医療でおけるセカンドオピニオンに近いかもしれません。
世の中には多くの弁護士が居て、全員が同じ知識で同じ意見を持っているわけではありません。
信用できる弁護士を見つけて力を貸してもらいましょう。

Page Top